上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
irasuto

私のリアルイラスト3作目です。「ヨーロッパの街並と看板」という本の写真から描きました。
ロンドンの文具店です。
犀の形が可愛いと思って選びましたが、後ろのレンガの古さが大変です。古さを簡単に出すイラストレーターの方法があればいいのですが。

次は何を描きましょう。

作る事が好きな人です。キルトを作るイラストを作る文章を作る、料理を作る、めんどくさくて時間が掛かれば掛かるほど熱が入ります。
だからいつも時間が足らないと嘆いています。
  
コメント
素適ですね!
どのようにして描くのか全く見当もつきませんが、ロンドンのものとは思えないくらい明るくて現代的ですね。
サイの形と陰影が面白いです。
こんな事をこつこつなさるキルトママさんも素適です!!
遊│URL│06/11 22:22│編集
遊さん
お早うございます。ロンドンの空にしては明るすぎましたね。もう少し色を落とすべきでした。
これは手芸にも通ずる物があります。編み物みたいな線を沢山入れて編み目を動かしたり選択したりして色を入れていくのです。だから時間が掛かります。伝統的な物では無いのでまったく自由です。
又、頑張ります。見て下さってありがとうございます。

話が変わりますが、加賀の太胡瓜こちらでも
手に入りさっとゆでたいかや貝類と酢味噌で合えて頂いています。胡瓜と違って歯触りが良くて主人も気にいっていますよ。煮てもよいのですよね。
キルトママ│URL│06/12 09:11│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kirutmama.blog26.fc2.com/tb.php/88-e4e4031b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。