上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mati.jpg
街を少し載せてみます。最初の写真はソルボンヌ大学です。
道を聞いてセーヌにでました。
BATOBUSでセーヌを眺めながら凱旋門の近くまで行きました。

舟を降りて落ち葉と木の影が綺麗な町をお散歩。疲れるとタクシーを拾ってホテルへ・・・・

前回美術館を見たので今回は街歩きです。sweets.jpg
お菓子屋さんのショウウィンドウです。
  
コメント

ママさん~~おはようございます。

『街角』の写真を見せて頂いて
やっぱり素敵! 
ヨーロッパの日常に 身を置きたくなりました。
そろそろ国内に方向転換しようかなと思っているのですが 未練が・・・

まだ続きがありそうな(*^。^*)
ご無理でなかったら また見せて下さい。
シズ│URL│09/23 07:40│編集

v-3しずさーん
お早うございます。
やはりヨーロッパは街ですよね。私も街歩きが大好きです。
いつもホテルやアパートメントのカードを持っていて疲れればタクシーを止めればいいのですもの。

まだまだ国内への方向転換は早すぎるわ。
74,5歳で一か月の語学留学の方が多いと聞きました。
日本の女性も素晴らしくなりましたね。留学と言っても半分は遊びでいいのでは・・・・

観光地ではなくてただの街、それがいいでしょ。
キルトママURL│09/23 12:30│編集

キルトママさん
追加のお写真楽しく拝見しました。
お菓子屋さんの引き出し?面白いですね、ここから量り売りでしょうか?
日本の田舎にあるような???
ベアーも夫々違うお顔でカワイイ~ですね。

個人滞在でパリ2回ロンドン3回ですが、足が痛かったのでパリは良く分からないままです。
いろんなハプニングも有りましたが、今となっては本当に良き思い出です。

今朝方旅の話に影響されて変な夢を見ました。
朝早くキレイな花々が咲いているところをほっつき歩いて、さて帰ろうと思ったら手ぶらで何も無くて「あ~ホテルはどこ?~出発は何時?同行者が心配して大騒ぎになっているかも・・・」と焦った所で目が覚めて「夢でよかった~と胸をなでおろしました。
悠とだと早起きして一人で良く歩いていたのです。思えば言葉も出来ないのに。

お粗末な話でゴメンナサイ
遊│URL│09/23 21:57│編集

v-4遊さん
ここはカルチェラタンから少し歩いたところかしら。
街角を曲がったらこのお菓子屋さんに出合いました。量り売りで袋に詰めて渡すと値段をつけてくれました。
昔私たちが小さいころガラス開けて量ってくれましたよね。懐かしい売り方です。

私も良く夢を見ます。坂を上るけど中々上のお家にたどり着けないとか・・・・

パリとロンドンは街並みが違いますね。私はパリ派かも。

でももう行けません。何か起こったら大変ですもの。
キルトママURL│09/23 22:17│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kirutmama.blog26.fc2.com/tb.php/506-18c625e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。