上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kabuki
昨夜初めてルテアトル銀座で歌舞伎を見ました。ちょうど昨年3月が最後でしたので一年ぶりです。
染五郎の「女殺油地獄」近松の作品です。歌舞伎座のさよなら公演でも見ましたが、今回は全幕でした。
駄目な男が最後殺しをして捕まるという現代にも通用する題材です。染五郎の狂気に満ちた色っぽい目が
素敵でした。歌舞伎座では無いことですが真ん中の通路から突如染五郎が現れて私の席の3席となりだったので驚きました。私は頂けませんでしたが、手ぬぐいを配っていられました。与兵衛の扮装でしたので、色っぽくて素敵なのですが、もう少しお年を取られて「高麗屋」のお家芸の弁慶等も見たいなあと思います。

歌舞伎座と違って飲食禁止なので終演9時まで食べ物はお預けでした。空腹を抱えて家に戻りました。

昼の部は亀治郎の主演の「於染久松色読販」です。こちらは早変わりです。迷って夜の部にしました。

やはり歌舞伎は素敵です。

着物の女性が多いのですが私はいつものスタイルです。オペラグラスとメガネで着物どころではありません。
今年は演目で選んで見ようかと思っています。

来月は新橋演舞場で夜の部が源氏物語です。また誘惑です。
  
コメント

キルトママさん
そちらは珍しく雪のようですが、お元気そうで何よりと存じます。
素晴らしい舞台をご覧になられて良かったですね。
東京では色んな楽しみが多くて良いですね。お出掛け心を揺さぶります。

こちらは変り映えしなくていけません。
○さんのように「楽しみ探し」を心がけなくてはと思うのですが・・・腰が重くて・・・
春が待たれます。
遊│URL│02/12 11:02│編集

v-276遊さんへ
こちらは積もってはいないのですが、雨が降ったりやんだりで寒い日が続いています。
そちらのことを考えると寒いうちには入りませんけど・・・・
お元気で丁寧なお暮らしと想像しています。

一年も歌舞伎を見ないと淋しくなってあちこちの劇場をはしごしているみたいです。テアトル銀座は家から近くて楽ですが、ちょっと小さいです。

歌舞伎座ができるまで後2年半ほど我慢ですが、はたして生きていられるか疑問です。

でもここでは地の利を生かして楽しみを追っています。一人遊びの達人になってきました。
キルトママURL│02/12 19:10│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kirutmama.blog26.fc2.com/tb.php/411-9442c6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。