上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
benntichesuto
金曜日にカルトナージュの国府田清香先生のご指導で初めて家具に挑戦しました。今までカートンと布と製本クロスでしたが今回は大きなチェストです。タッカーや金づちやドライバーを使ってのお仕事です。
かなり先生たちにお手伝いいただいてどうやらできまた。まだ中貼りは出来ていませんが座り心地が良くて仕事部屋において座っています。後ろに金具を付けて蓋を開けたとき皆さん歓声を上げていらっしゃいました。布地が私好みでは無かったけれど完成して満足です。
でも昨日は腕が筋肉痛で痛かったです。大体ドライバーもうまく使えずタッカーも斜めに針が入ってしまい、ペンチで抜いたりしました。中は布地を入れるつもりです。

下の写真はごいっしょした方達の作品です。皆さんエレガントな布をお使いです。

場所が佃だったので美味しいお弁当も食べられて、出してくださったおやつも美味しくて幸せな一日でした。大きいので持ち帰る事はできず昨日宅配便で届きました。
  
コメント

大物に挑戦ですね、すごい!
畳から想像すると90cmくらい?
生地を探して鎌倉まで、、、 判ります。
ローラアシュレイが間に合えば ママ好みでしたね。
カーテン地が丈夫で大柄でよさそうですが
これならしっかりして 椅子として十分役に立ちますね。

生地を入れる?  入りきらないんじゃありませんか?
seabreeze│URL│09/27 12:52│編集

まあ~凄い!!
とうとう家具まで作られたのね!
この日の為に東奔西走して布地を調達なさったのね
何か目的があって行動できるなんてホントにお若いですは~
とてもステキです~~

Kさんおみ足が一気に直られて良かったですね。
今頃はお賑やかに楽しんで居られることでしょうね
遊│URL│09/27 20:59│編集

v-31seabreezeさんへ
ご想像どうり幅90奥行き30高さ42です。靴下をはいたりするのにちょうどいいです。
布地はとても入りきれませんが机周りの布だけでも入れようかと・・・
よくアメリカのBBにベットの足元に大きなチェストがありますよね。出来上がったキルトを入れていますよね。

今日ユキ・パリスさんの展覧会行ってまいりました。本当に素晴らしい。
あれが個人の蒐集かと思うと驚きね。

細かいお仕事で本当に自分の仕事が恥ずかしい。生活周りの美しいものが多くて、昔のヨーロッパの暮らしに感動しました。
ご本人も素敵な方、いつも雑誌「ミセス」で拝見しています。
キルトママ│URL│09/27 21:19│編集

v-31遊さんへ
見て下さってありがとうございます。ついに家具です。先生が長野の家具メーカーに特注したそうで頑丈な作りです。飽きれば張り替えも可能だそうですが、一人ではとてもとても駄目です。

特に私は釘もちゃんと打て無いのですよ。

多分お二人で楽しんでいると思います。いいなあ!ドイツの個人旅行なんて。
後10年若いとね。仕方ないので家近くのお稽古で憂さ晴らしですよ。
キルトママ│URL│09/27 21:29│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kirutmama.blog26.fc2.com/tb.php/341-46d6d07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。