上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
momotopuru-nn1
毎年のことですが長野中野の農家から桃とプルーンが届きました。昨年は緑のプルーンで緑色のジャムもなんか美味しくなさそうでしたので今年はスタンレイというのをお願いいたしました。
真赤で美味しそう、家では手つくりのヨーグルトに入れるので酸味が多いのが好みです。

少しだけ砂糖煮にして残りはジャムです。3Kですがかなり出来て娘のところと分けました。
monotopuru-nn2
上の写真のはワークショップで作った切手ノートとケースです。

昨日は思い切って今読みかけの文庫本をばらして古布の藍布を使ってハードカバー仕立ててました。

ページ数も多くて少し読みにくいのでハードカバーだと安心です。
しばらくは西行の花と漂泊の生き方に浸れそうです。
自分勝手に作ったので見返しが少し不出来ですが、文庫本より手に持った感触がいいです。
やはり柔らかい古布の魅力です。表紙に自分の印を朱肉で押して私の本です。
  
コメント

こんばんは
キルトママさんすごいです
ご自分で文庫本の表紙をハードカバーにされたのですね
さすがカルトナージュもなさっているので応用が利くのですね
もう、何でも出来ちゃいますね

布の柄も素敵ですね
私は今日は娘と生地やさんに行きちょこっと生地を買いました
頼まれたものを作るため・・・
ミシンも出番があってよかったわ

私も今黄金桃と太陽とプルーンを頼んでいます
ジャムを作りたくて・・・
立派なプルーンですね
気まま│URL│08/28 19:46│編集

v-87気ままさんへ
今晩は!
見て下さってありがとうございました。でも少しごまかしです。
見返しの紙が以外と探せず紙の袋をごそごそしてやって伊東屋の紙に落ち着きました。最初和紙を使ったら薄くて頼りなくて洋紙にしました。
裏張りは接着の付いた和紙をはりました。
でも触っていい感じで嬉しいです。

貴女も布を買いにいらしたのね。

私は友達がドタキャンになったのですが一人で私の仕事展に行ってきました。Kさんのもありました。全て先生の作品なので見ごたえ充分でした。
古いお教室のお仲間の作品もあって刺激をもらいました。

又リボンやブレードやタッセルを買ってしまいました。

貴女の作るもの見せてね。
キルトママ│URL│08/28 21:56│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kirutmama.blog26.fc2.com/tb.php/335-d753839e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。