上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
roxtuponngi1

roxtuponngi2
皆様お元気でしょうか?お疲れが出ていませんか?

私は今日久しぶりに地下鉄に乗りました。あの日以来です。
お友達に誘われて六本木のスウェーデン大使館で開かれている「ニッt&ウール展」に行ってきました。
細い糸での丁寧な手仕事感心いたしました。綺麗でしょう。
丁寧な手仕事にあこがれてこれから丁寧な暮らしを心がけて行こうとしている矢先,楽しいお出かけでした。

帰りに城山ガーデンを抜けて、開きかけの桜にも出会えて嬉しかったです。
スポンサーサイト
大変な出来事でしたね。被災地の皆様がたは不安と寒さに震えていらっしゃること思います。
心からお見舞い申し上げます。

あれから2週間ですがもう一カ月ぐらい経ったような気がいたします。
東京は色んな影響もありますが、それでも少しづつ日常が帰ってきています。節電に努め、できる限りの募金をして、買いだめをせず、家の中を見直しています。「明けない夜は無い」昔、戦争中に避難した小学校の体育館で親に言われたことを思い出しています。

今朝の「天声人語」に・・・みちのく路が桜に染まる4月半ば、悲傷の問いかけが万と舞うだろう。私たち、生かされた者すべてに、忘れられない春になる。・・・・とありました。
この春を忘れてはいけないが、明けない夜は無いと思ってこの日々を送りたいと思っています。
sinema
先週のお勉強の帰りのお出かけはシネマでした。
映画は「ショパン 愛と哀しみの旋律」初日、土曜日でしたので駄目もととシネスイッチ銀座に行きました。30分前でしたが座れるとのこと席で待ちました。

映画はショパンとサンドとの物語、でも主役は全編に流れる音楽でしょう。日本人のショパン弾きで有名な横山幸雄さんのピアノコンチェルトも使われていました。ただしリストが紹介するという設定でしたが・・・
家で翌日はショパンのDVDとCDで楽しみました。特にピアノコンチェルト1番は大好きです。
ただポーランド映画なのに英語というのどうかなあと思いましたが。
toyosuunnga
今日(10日)は風は少しありましたが、だいぶ春めいて私もカメラを持って運河沿いをお散歩しました。
少し、歩かないと新しいお店やビルが建って驚いてしまいます。人口急増が止まりません。

もう少し街が成熟してくると楽しい街になる気がします。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。