上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sakura1
sakura2
今年もネットのお仲間と千鳥が淵に出かけました。長野からもネットの友が見えて楽しい時間を過ごしました。今年は開花宣言から低温の日が続いて中々満開にはなりません。でも寒くて震えながらカメラを向けると開く寸前の美しさでした。
いつものようにお堀の桜の写真を撮り、ホテルでをモーニングをいただきながらお喋りです。

午前で失礼して買い物をして帰宅しましたがまだお昼すぎ、夫のお昼ご飯に間に合いました。
やはり早起きは三文の得です。

毎年,恒例ですが後何年桜に出会えるでしょうか。
桜の散り際の潔さは大好きで、そうありたいと願いながら愚図愚図と年を重ねています。

来年も会えるといいと心から願っています。
スポンサーサイト
fuyuajisai
冬紫陽花スプリングエンジェルです。お友達(気ままさん)に頂いてベランダで育てていました。
今年はつぼみが沢山つき開くのを待っていました。
可愛いい花の開花です。冬の妖精とも言われているそうで私かなり好きな花です。華やかでは無いけど味がある花です。気ままさんありがとうございました。大事に育てます。


下のブレスは別に関係はないのですが、花と色が合うのでカメラの標的になりました。娘作です。

久しぶりに花を撮るためにマクロを使いました。三脚無しでいい加減・・・
karutona-jyu
ちょっとご無沙汰でした。
主人の体調が少し悪くて病院の検査に付き添ってみたリ、で何かと忙しくしておりました。病院の結果はまあまあでしたが高齢なので色々と問題です。

そんなことで外出もせず家に居て出来ることはネットでお取り寄せです。

食べ物は私一人では処理しきれずどうしても趣味の材料になります。紙のお店、名古屋の紙の温度さんに好きな紙を沢山注文しました。カートンやケント紙は勿論です。

布も好きですが紙物が好きで昔から「羊?」と言われていたほどです。昔はカード類やキルトのエンボスの紙とかが好きで、今とあまり進歩していないみたいです。

私はノートも好きですが、我が家の息子も同じ趣味、頼まれて作りました。男性用は難しいです。
これはA5用です。中に好きなノートを入れます。アクセントが無いので四隅に金具をつけました。
だってタッセルやリボンをつけるわけにいかないでしょう。

緑の箱は昔、お友達に頂いた千代紙の箱です。それをナンチャッテカルトナージュで張り替えました。
中身はカルトの金具とタッセルとブレードを入れました。


下の3枚はすべて紙です。
最初のはスカイバーテックスと言って皮見たいな紙です。クロコや豚皮や色んな柄が合ってちょっと高級感があります。
2枚目はエンボスペーパーです。これも最近お気に入りです。封筒にしてもすてきですが、中々使えません。
下のは今回の一番のお気に入りでパッチワークと紙と渋い紙です。どんなものに貼ろうかとワクワクしています。





kyou
春なのに風か冷たくて人々はマフラーに首を埋めて歩いていました。でもバスの中ら見た川辺の景色はすみ渡り真っ青な空で久々のお天気でした。

一昨日のカルトナージュで作ったカード入れにネットの友はっちゃんの水彩画のカードを入れました。
先日の展覧会の折に頂いたものです。大好きな画風でお部屋に飾りたいと思っていました。今月のカード入れがベージュのシルクでしたのではっちゃんの絵に合うかなと思って入れてみたらぴったりでした。リビングの白い壁がさわやかになりました。はっちゃんありがとうございました。

私作の夫の毛糸の帽子です。今冬の終わりで毛糸のバーゲンです。カルトナージュのお教室を出てくると手芸やなのでついつい買ってしまいます。でもちょっと下手ですが早速被ってくれました。

今日は冷たい風の中三月歌舞伎でした。後51日で終わりです。
今月から三部制になったのでいつもより早く終わりました。それでまわりをうろうろしました。
歌舞伎茶屋で焼き大福を買って、前の「ぎんざ日乃出」で大阪寿司と鯖寿司を買って近くのビルの地下に思わぬ見つけ物をしました。
私が集めているシンブルです。ピューターのはフランス製、さすがです。小さなシンブルと糸と巻き尺と鋏が付いています。私のシンブル棚に仲間入りです。

下のは今日の記念の歌舞伎的な一つです。こちらは安い・・・
そのあと岩手物産館「いわてぎんがプラザ」でも素敵な出会いがあり、お買いものもできて良かったです。

寒かったけど良い一日でした。





aironn
この2,3日の手作りです。
又又、プレゼント用のアレンジを作りました。
プリザーブドフラワーは自分で材料を買うとすごく高価になってしまうのでお教室でご紹介があるとともかく作っておきます。ところが好きなので出来上がるとと可愛くなって自分の物にしたくなります。
でも今回のはふたが出来るので助かります。持ち運びもしやすいし仕舞っても置けます。
そのうちこのタイプのフレシュも作る予定・・・

アイロン台の布を取換えました。もう10年ぐらい使っているアイロン台ですが今回はキルト綿を一枚増やしてちょっとグレードアップ(?)ついでにホームセンターで板を買って加工室で切ってもらいカルトナージュの要領でミニアイロン台も作製、ちょこっと掛けたい時に便利なのです。裏はブルーの製本クロスです。まわりにリボンまで付けてちょっと洒落ました。この布は懐かしい布です。昔赴任から帰国したときの娘夫婦のマンションが12mぐらいの開口部分があって、荷造りに行ってアメリカで私が30数mぐらい買って持ち帰り作りました。レースと両方作って大変でした。
空き家のマンションにミシンを持ち込んで調整したりしました。その残りです。
捨てたと思っていたらまだ残っていました。

フォトノートです。フジフィルムでいつも作ります。
6冊3種類で1500円送料も要りませんでした。夫と半分づつメモにしたりTVの料理番組の分量を書いたり、夫はメモやちょっとしたスケッチに使っているみたいです。
今回は自宅の写真も一冊あります。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。