上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tedukuri1
お友達にプレゼントするために小さなギフトボックスを作って来ました。
去年メリアという小さな薔薇を大きな一輪にするボックスを作りましたが、それを箱だけ残してリメイクしました。多分喜んでくれるでしょう。

カルトナージュです。
最近自己流?の作品作りに励んでいます。コーヒーフィルター入れが欲しくて写真だけ見て作りました。中が狭くて思うように行きませんでした。
箱は歌舞伎のときの小さなお寿司の箱です。だから木製風のプラです。でもカルトナージュは外側に布を張ったケント紙を張るので以外にしっかりしています。二人分のお菓子を入れています。
唯反省はキッチン用の割には布が渋いです。アメリカのインテリア用の布です。縞もペアーです。

もっと適当なのは下の長い筒です。
アレンジ用の針金を入れる箱が無くて探していました。布を巻いてある中の紙芯です。ラップやホイルの芯と同じです。どうやら作れました。

だから何かに使えると置いておくので部屋はまるで倉庫です。

スポンサーサイト
kabuki1
kabuki2
昨年の一月からさよなら公演が始まりかなりの回数、歌舞伎座に通いました。
最初は2,3ヶ月に一度でしたが去年の秋から毎月になりました。いつもとは違った豪華な配役に毎月興奮してしまいます。
私が行った18日であと72日です。情報通の方のご意見だと大体3年かかるそうです。
歌舞伎が好きなのか、歌舞伎座が好きなのか良く解りませんがその間に一度、新橋演舞場でも見ましたがやはり歌舞伎座が好みです。

いつもは開場時間少し前にバスに乗り開演時間ぎりぎりに入るのですが、今月は少し余裕を持って入りました。建物が懐かしく、色々と見て歩きました。
歌舞伎座の写真集も買ったりしました。

唯山梨から大型観光バス3台でツアーで来ていたのにはびっくり、旗を立てて並んで歩くのはちょっと・・・です。

今月は17代中村勘三郎丈の23回忌追善公演で最後の舞台だった「俊寛」を18代目が演じられます。それに昼の部だけ「口上」がありました。
中村屋の小さかった息子さんたちが上達していて踊りが素晴らしかったです。中村屋は代々踊りの宗家ですね。



po-ti
un filのサイトの新しいポーチです。
この方の作品は大好きで暖かくて心が和みます。作り方も丁寧でセンスも最高です。
ちょっと派手かとも思いましたが、思い切ってポーチだからとお願いいたしました。
裏側に付けられたアンティークのトリム(チロリアンテープ)が素敵です。

偶然なのですが昨年私が下手ながら編んだ帽子(少し大きい)の色と一緒に入っていたフエルトボンボンが同じ色で嬉しくなりました。

もう一つはヘーリーバックのキット
畳のヘリだからケーリーバックならぬヘーリーバックです。

昨年の暮れに浅草橋の神田手芸でも見ましたし、ドームのキルトフェスタにもあったらしいのですが気がつきませんでした。かなり流行っているとかで検索で探しました。高知のうららさん(エヌズ)の所に色んな色があることが分かりお願いいたしました。作り方付き、裏地、持ち手付きで送ってくださいました。
上手く作れればいいのですが軽くて丈夫だそうです。私の色はマスカットです。

既製品は倉敷に有名なお店があってデパートなどで売っているらしいです。
なんでも欲しがる私です。

iwanoyu1
前日に東京も雪が舞いました。

お友達と恒例の長野の岩の湯でした。美味しいお料理を堪能して温泉でのんびり、お喋り、いつものことながら幸せを満喫、出してくれた家族に感謝です。ここ3年ほどお友達と年に2回、家族と1回、いつも心からなごみ、楽しい時間を過ごしてまいりました。
でも親しいお友達との時間は家族ととは違った楽しさです。
家族のときは本を読んだり、CDを聴いたりです。
その上今回は初めての雪、それも前夜の雪で美しいとお宿の方も珍しいと仰っていられました。
雪見の温泉は初めてでした。
iwanoyu2
お料理の写真はボケボケでしたのでお宿の灯りを、お宿の隅々まで神経の行き届いたところはさすがです。
iwanoyu3
今回初めて温泉雑誌に紹介されました。
表紙がいつも私達が入る家族風呂です。新緑のときも素晴らしいですが今回の雪も素敵でした。
ここの家具は軽井沢彫りとイギリスのアンティークです。どのお部屋も個性的ですが、今回のお部屋は良かったです。
お食事でお腹一杯、4人ともお夜食に手を出しませんでした。
着いてすぐ頂く別棟のお蕎麦も切れが良くてかなりのもの、蕎麦好きの私には満足です。
唯困るのは予約が取りにくいこと、私達はいつも次回の予約を取ってきます。
家族とは5月、お友達とは6月です。
観光無しのここでの1泊2日それも2時~12時は体へのお薬です。
長野駅までタクシーで、やっと家族の事を考えデパ地下でお買い物です。

ああ天国から日常に戻りました。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。