上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
shannhai1
上海へ3泊4日で行って来ました。

初めての中国でいろいろと驚くことばかりでした。
人々が元気で働いていること、来年万博だそうでそのために街は変わりつつあるみたいです。
でも私の想像していたのとは少し違っていました。小説や映画でみた静かな平和な感じではなくて
動いているというのが印象でした。奥地に行かないと青空も見えないそうです。

2日目にバスツアーを組んでいたので古い水郷の町七寶と名園豫園に行きました。
豫園は有名な観光地で大勢のひとで歩くのも大変でした。
shannhai 2


3日目はフリーで私の行きたかった新天地に行きました。
ここは素敵な町で私の好きなお店もあってまるでヨーロッパみたいですが一区画行けば古い中国の町です。面白いところですね。

今回は地下鉄に乗ったりトリムに乗ったり面白かったです。
上海はタクシーがどこでもつかまるわけではなくてタクシー乗り場は長い列です。
そして乗ると神風タクシーで怖いのです。高速を飛ばして周りの車すれすれに追い抜くのです。
でも安いし、便利なのではらはらしながら乗りました。

雑技団のショウにも行きました。

今回の残念は夜景です。黄砂でだめだったり、夕方から雨だったりで高速道路のタクシーから見ただけでした。

羽田に着くと春の嵐で大変、タクシーもつかまらずやっと乗って10分ぐらい走ったら風も雨もなくて不思議でした。運転手さんが「東京は広いね」と笑っていました。

一夜明けたら成田で風による航空機事故怖いですね。


簡単な旅のご報告でした。
スポンサーサイト
hakumokurenn1
カメラが壊れて新しい機種になりました。
今年になって2度のトラブルでカメラのあちこちが壊れて愛機とさよならしました。私のお供であちこちに出かけて、一緒に転んだり懐かしいカメラでした。

それで今日はお友達とアドバイスをいただきながら写す練習です。
あいにく春の嵐で強風が吹き荒れ花も揺れて難しいデビュウになりました。

江東区の塩浜運河のハクモクレンです。

renngeshouma1
お友達に誘っていただいて諦めていたユキワリイチゲを見に白金の自然教育園に行ってまいりました。
久し振りのカメラにレンズを間違えて付けて持って行き写真は今一つですが出会えたことが嬉しくてアップしますね。
キンポウゲ科で可憐な花です。
最初のは加工で増やしてしまいましたが、この花を抜くのは難しくてあちこち変形していますね。

久し振りのお天気でいい空気を吸って生き返りました。帰りに麻布十番でランチしてそのランチも美味しくてまた行きたいです。誘って下さってありがとうございました。
renngeshouma2


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。