上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kabuki
今日は冷たい風の吹く日でしたが、お年賀の品を買いに銀座に出かけました。4丁目の一つ前のバス停「築地」でバスを降りて「新橋演舞場」の前を過ぎると歌舞伎座です。
今日は12月公演が終わって舞台稽古だそうで10時半開場の頃はすごい人出なのに静かでした。

歌舞伎座の建て替えが決まって来月から16か月さよなら公演が始まります。どんな劇場になるのか
少し心配ですし、この古さがいいし、どうしても国立や演舞場とは違います。

去年源氏関連でお能を見るために能楽堂に数回出かけました。能楽堂の清々しさとは違って歌舞伎座は座席でお弁当も食べるし,廊下ではタイ焼きも焼いています。お能の咳も遠慮するような空気も好きですが、騒がしくて庶民的な歌舞伎の劇場も大好きです。

でもいくら古さがいいといっても安い3階席に行くのにエレベ-ターもエスカレ-ターもなくて階段を時間ぎりぎりに駆け上って息が切れるのもいつものことです。

さていろんな役者がいろんな出し物に出演して16か月後からしばらくお休みです。
去年は源氏に明け暮れて9月初旬から歌舞伎はお休みでした。
今年はなるべく通って愛しの歌舞伎座にお別れをしようと思っています。
やはり江戸時代からの庶民の娯楽ですから本当は「金春座」のような小さな劇場がいいのでしょうが
東京では無理ですよね。

写真を撮っている人も多くて私も裏にも回ってみました。表と違ってやはり古さが目立ちます。
耐火耐震もないらしくこれは建て替えは仕方ないでしょう。
寿初春歌舞伎公演と銘打った一月公演はすでに完売で大入りの札が出ていました。
いつも15日に予約を入れるのに忘れて私のチケットは取れていません。最初からこの始末です。
皆様もぜひ今のうちに歌舞伎座にいらしてみてくださいね。
スポンサーサイト
xmaska-do
今日はイブです。
皆様楽しい夜をお過ごしでしょうね。
暗い世の中ですが今夜は静かにアベ・マリアでも聴きながら過ごしましょう。

我が家も若い人達に負けずにクリスマスの定番のお料理を作りホットワインでディナーです。
後一週間で今年も終わりです。

元気で仲良く二人で過ごせたこと、家族も皆元気で頑張れたことクリスチャンではないのですが心から神に祈りをささげたいと思っています。
平和でぬくもりのある世の中でありますように・・・・☆Merry Xmas☆
Xmas1
今日は素敵なことがありました。
ヨーロピアンフラワーアレンジメントの体験教室のお誘いを受けて行ってまいりました。
先生方はロンドンのフラワースクールでお勉強された方たちです。手早くて私達がお茶やケーキを頂いているうちにさっさと3人で5つのアレンジを作って見せてくださいました。メモや写真を撮りながら感心しているうちに終わって最後に抽選でプレゼントにアレンジを頂ける事になりましたが、私は籤運が悪くて2人に一人でも当たったことがありません。帰る支度をしていたら最後の一番人気のに私の名前が呼ばれました。驚いて、そして嬉しくて皆さんの拍手で頂いてまいりました。
紫陽花とラナンキュラスローズというバラとアイビーとユーカリの実(?)がアンテイークな壺に入っていました。26人もいたのですよ。
帰りにお買いものをするつもりが飛んで帰ってしまいました。大人のアレンジだそうです。
Xmas2
これは昨日ネットのお仲間に金沢からお友達が見えて7人で横浜の山手に行きました。
暖かくて空は真っ青で素晴らしい一日でした。
いつも皆様から元気を頂いています。


<kinou&kyou1
昨日は大忙しの一日でした。
朝は前から申し込んであったXmasリースのお教室に行ってきました。
今年もう一度デモンストレーションの講座があってなんとか要領をつかもうと思っています。
若い方が多くて皆さんお上手です。でも白い壁に飾ったらXmas気分になりました。

夕方お洗濯ものを取り込もうとベランダに出たら夕焼けです。あわててカメラを持ってエレベーターに乗り20階に、ベランダ側に出ないと駄目でした。
高い建築中のビルの壁面が夕日に反射していました。1階に下りて外で写真をと裏の運河に出ると街全体がオレンジ色に染まっていました。季節によって赤くなる場所が違うのです。あわてるといつも間に合いません。

家に戻ると主人が息子から電話で今夜来るとのことで「聞いてないわ」と私。
冷蔵庫の中を探して夕食用に作ってあった締めサバやお昼に作ったオイルサーディンでカナッペを作り里芋の煮物やレンコンの素揚げで何とか2時間で形を付けました。
忙しかったです。
kinou&kyou2
今日は娘が予約をとってくれたコンサートに行ってきました。
住友生命ホールがトリトンの中にあります。そこがいつランチコンサートやいろんな企画をするのです。
今回はシニアー向けの「ふたりでコンサート」でした。でも若い方が多くて今日はオペラの楽しみで、有名なアリアが中心でした。
その前にランチをと銀座に出ました。
「鰤門」に行ってきました。
写真が駄目で美味しい店なのに美味しさが伝わりません。その上写真を忘れてしまいました。
でもここは便利がいいし美味しいです。お勧めです。
ここは海産物の商社がやっているので多分系列のkazanも美味しいのでしょう。今度行ってみたいです。
今日一番おいしかったのはタスマニア産の生牡蠣とアツアツのトラフグのから揚げでした。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。