上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kamakura1
先日のキルトウィークのときの約束で私が鎌倉に出かけました。前は月に1、2度はお教室や買い物で会っていましたが私の引っ越しからちょっと距離ができて一回おきにどちらかかが出かけてくることにしています。友達は鎌倉在住なので最初は海岸線を車で走って何処かでランチしようと言っていましたが、土曜日の約束になってしまって車の混雑を避けて行先変更で久し振りに円覚寺に出かけました。
ちょっと京都とは違う雰囲気ですがやはり名刹ですね。いい感じです。

でもカメラマンが多くてなかなか人を入れずにとるのが大変です。
色が少しと思いましたが盛りだったのでしょう写真で見るといい色です。
kamakura2
鎌倉ですね。長谷寺の境内から海が見えました。
kamakura3
姫蔓蕎麦は何でもない花ですが群生すると綺麗です。
ランチは長谷に行くバスから新しいイタリアンを見つけてバスから飛び降りました。友達はさすが生まれ時から地元でよく知っています。

由比ヶ浜のダイヤモンド鎌倉別邸のレストランでした。

私はダイエット中なのにお友達はおやせさんでバッグの中にはお煎餅、チョコが入っていて歩いては一休み、私は帰って計算したらカロリーが大変なことになっていました。

京都には行けなかったけど思いもかけず紅葉に出会えました。
そのあとはいつものように手芸屋さんとシホンケーキの店に行きました。
昔はそのあと葉山や小坪のお魚を買っていたのですがそれは無理、でもよく歩いた1日でした。
スポンサーサイト
nigata1
例年の事ですが11月になると長野の中野に林檎を買いに行きます。いつもは義姉達と5人で行くのですが今年は義兄の体調のこともあって私と甥クンが代表で行くことになりました。
家に甥クンが6時前に迎えに来てくれて道も空いていて10時半には中野につき電話で頼んであった林檎をトランクに積んでもらい、義姉宅は配送分も入れると60キロほど家が15キロ、おこたつで林檎やカキや野沢菜をごちそうになりこれから私と甥クンの新潟へのドライブです。

甥クンはへぎそばを食べること、私は小千谷で布を見たいと・・・あとは道の駅周りです。
ところが新潟へ出発すると真っ青だった空がだんだんと雲が出てきて十日町ではかなりの雨でした。niigata2
へぎそばを食べて布ギャラリーを見てお米を買って、義姉に頼まれたものを道の駅で買って雪の積もった所を走って帰りましょうといって車を走らせていたら湯沢から苗場のあたりでかなり雪が降ってきました。
チェーンを積んではいましたがはいていないので40Kに速度を落として峠を越えて帰ってきました。
三国峠を越したら雪はやんで水上では星が出ていました。
家に帰りついたら10時半甥クンが家に着いたのはたぶん12時近かったでしょう。
義姉と主人が「遅いねえ」と電話で話をしていたそうです。
ちょっとドキドキの一日でした。トンネルを越したらそこは雪国だったという文章は本当なんですね。

今日は一日買ってきたお野菜でお料理をしたり、ルバーブでジャムを作ったり大忙しでした。
ルバーブは千曲川の道の駅で120円、ジャムは赤くなりませんでしたがなんと安いことか。
早速娘宅と食料の交換です。リンゴやカキやジャムが霜ふりのすき焼き牛に化けました。

布ギャラリーのランチョンは草木染めでいい色でしょう。
もう着物としての小千谷ちじみは庶民的ではないですよね。

久し振りに雪のドライブ素敵でしたが道路の表示温度は0度でした。
ienohana
ajisai-junko-mamaのドライ紫陽花が届きました。どんな飾り方にしようかと迷いましたが大きなかごに入れました.
お部屋が華やかになって嬉しいです。junko-mamaありがとうございました。

ベランダに咲いている花と花瓶のハイビスカスの実です。これがお茶になるそうです。

薔薇はマダムビオレです。あとはフランネルフラワーとシクラメン。

今は淋しいベランダです。悲しいので久し振りに少しパンジーを買って植えました。昔パンジーにこって100株ぐらい種から育てて門の外まで庭中パンジーにしていてたことがありました。煉瓦を敷いてベンチやテーブルを置いてお茶をしたりしていましたが今は懐かしい思い出です。
ienohana2
最近のお気に入りのヤカンです。婦人誌のインテリアのページで見つけて探しました。アマゾンにありました。
OXOというヤカンです。形はいいのですがちょっと重いです。

下の写真は九州の物達、木製のスプーン、左のフォークは形が気に入ってバターナイフなども欲しかったのですが全国的な作家になって製作が間に合わないとか買えませんでした。

大分では道の駅や牧場のレストランでよく薔薇の花が売っていてお風呂用だそうですが私は勿体ないのでドライにしました。寝室用とリビング用とフレグランスオイルをかけて使用中。
yokohama
横浜のキルトウィークに行ってまいりました。
もうどのくらい通っているでしょうか。昔はボランテイアーをしたり作品を出したりしていました。
最初清里が始まりで横浜で開かれっようになりました。その後ドームでもキルトショウが開かれ並んで入場したりで全て昔のことです。
毎年秋になると毎年足を運んでしまいます。古い顔見知りとお会いして「まるで七夕ね」とご挨拶します。

上の2枚は今年の入賞作品、
私達は食べることが中心です。
ワシントンホテルの横浜クロスゲート4F「彌左ヱ門」です。毎年ここでランチします。
リーズナブルで眺めが最高です。

久し振りのみなとみらいは新しいビルもできていて日々変わっていました。
iwanoyu1
恒例の岩の湯です。
6月に行ったとき予約を入れて楽しみにしておりました。
美味しいお料理と行き届いたサービス、素敵なな温泉にいつも満足、季節が変わると又印象が変わる不思議なところです。高いとこなので紅葉も私達を待っていてくれました。

今年のワインも頂いて皆の顔も少し紅葉色でした。
「美味しいねえ」と言ってお料理を頂き、問題もなく旅行に出してくれた家族に感謝です。
本当にお友達との旅は命の洗濯です。iwanoyu 2

帰りに「すみれ屋」さんによってサンドイッチや美味しいコーヒージェリーを頂いて夕焼けの中を帰りました。
でも主婦ですねえリンゴやお野菜を買って帰宅しました。
送ってくださったお友達に感謝。多分お帰りが遅くなったでしょうね。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。