上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
meijitonnneru

昨日はお天気も良くて朝早くから静岡に出かけました。
久能山東照宮や日本平を回って、旧東海道の「宇津ノ宿」に行きました。時代がタイムスリップしたみたいな町並でした。昔の人は東海道を旅するのは大変だったのでしょう。

明治トンネルは400メートル、手掘りで中はレンガ、まるでいつか映画で見たイギリスの地下道みたいでした。灯りもレトロで歩行者だけのトンネルです。平行して大正トンネル、昭和トンネル、があってそれらは車用です。

スポンサーサイト
dextusann1

相変わらず忙しい日が続いていますが、時折写真を見たり、主人の絵を見たりして息抜きしています。
4,5年前から彼は基礎が足らないと言って展覧会でお会いした横浜の画家の所でデッサンを始めました。水彩やスケッチはよく見ていましたが
今回始めて全部見せてもらいました。その中の数枚を載せてみます。

60台後半から絵を描き始めて頑張って沢山描いています。最近はあまり描かなくなりましたが、新しい所で又頑張るそうです。
dextusann

毎日ばたばたと暮らしていますが今日は少し息抜きでした。
kasane noutuwa

昨日輪島から「重ねの器」が届きました。5月に北陸を旅して丁度輪島が私のお誕生日でした。それでプレゼントしてもらいました。
半年の間ずーと私の「器」の製作過程が毎月届き、昨日外商の方が届けてくださいました。その丁寧な仕事ぶり、丁寧な手渡しのお届けに少し感動です。
「古代朱」という赤で写真より少し渋めでしょうか。3,4年使うと良い色になるとか。楽しみです。

お寿司も和菓子もお惣菜も盛れます。普段使いの器です。我が家の人数には丁度良い感じです。
kasiori

ついでに我が家の傷だらけの銘々皿の修理もお願いしました。
黒に前面塗りしてモダーンな感じになるそうです。3枚はそのままで2枚を黒無地に2通りに使えます。
漆はどんなに壊れても修理出来るとか。
これは昔昔伯母からの結婚祝いでした。柄のいわれも知らなかったのですが柄は「やぶこうじ」で赤い実が縁起がいいそうです。別な柄と思っていたお茶托も同じ柄だと昨日わかりました。
ここ「輪島屋本店」が再現した「塗師の家」は素晴らしいです。
HPからご覧下さい。やんごとなき方も昔お忍びでお泊まりだったとか。
hie

この所忙しい日々が続いていました。ブログの更新もせず毎日を過ごしていました。
庭の日枝が咲いていることも気がつかずやっとお水を上げるだけでしたが今日やっと一段落カメラを出してみました。やはり日常って素晴らしなと感心しています。

今日は朝から豊洲に新しく出来たララポートにも行ってきました。土曜日で凄い人でしたがこれから生活圏になる所なのでスーパーや手芸店、紀伊国屋書店、東急ハンズ、スポーツクラブなどものぞいてきました。若い人の町にどう溶け込めるか自信がありませんが。

そんな事でまだ後2ヶ月忙しい日々が続きます。Resが遅かったりいたしますがお許しくださいね。でもぎりぎりまでブログは頑張って行きたいです。
myouga

秋ですねえ。
それなのにちょっと忙しく家の中でごそごそしています。
昨日吉祥寺に友達と行く予定でした。私が行けなくなったので
家に訪ねてくれました。彼女の家は鎌倉で春はタケノコ、秋は秋茗荷が採れます。それで私に渡そうと思ったと家に届けてくれました。

吉祥寺は私達がキルトを始めた頃アメリカンプリントやキルト用品や、
本などが買える唯一つのお店だった「耶馬」があります。
その「耶馬」に彼女の新作のボーダー用の布を買いに行く予定でした。
今は何処でも、通販でも買えますが当時はキルターにとってアメリカの物に触れる場所でした。


頂いた茗荷で佃煮を作りました。お醤油とみりんとお酒で和風だしを
少々気長に水分が無くなるまで煮るだけです。



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。