上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
amish

この夏私の回りに絵葉書だのシンブルだのアーミッシュの物が集まりました。アメリカのシカゴ在住の友達が一時帰国してアーミッシュ村の
お土産にシンブルを頂きました。
アーミッシュってご存知ですか?でも昔封切りされたジョンブックの「目撃者」は覚えていらっしゃいますね。
今ではかなり観光客相手が多く成りキルトも変って色んな色を使うように成りましたが昔は地味な決まった色が多かったみたいです。

最初の写真は私作のアーミッシュキルトです。割と本来の色とデザインです。
シンブルは木製の手書きでキルトが描いてあります。

付けたしですが最後のソファーもアーミッシュ製です。娘夫婦がアメリカの赴任から帰国の際アーミッシュに注文してこれと肘付き椅子を持ち帰りましたが何しろ大きすぎて困り果て実家送りになりました。
スポンサーサイト
yannmo

今日はさほど暑くも無くてお出掛けには最適でした。
12歳から60年以上も仲良しのお友達が東京近郊に住んでいて時々食事に出かけます。長い付き合いですが7人が5人に減り未亡人も2人に成り皆境遇が変りました。生きているうち元気なうちが合言葉です。
口が悪いけど何でも解っているので気がおけません。
私のツアコンで青山の「やんも」を選びました。
「次は何処?いつ?」
帰り際の言葉です。次も私のツアコンです。さあ何処を選びましょうか。

kinnjisou

「金時草」です。
加賀野菜の一つだそうです。前に金沢を旅した時お寿司屋さんのおつまみで金時草のお酢の物を注文しました。それから見つけると買っています。
金沢の遊さんが「食べた後葉が出ますよ」と教えて頂き一週間前に買った時コップに水に入れておきました。もう芽が出てきました。勢いの強い野菜です。味はつる紫に似ています。家は生姜入りの三杯酢で頂きます。勢いがあるのは栄養もあるのではないかと・・・
最近デパチカ等に加賀野菜、京野菜がありますよね。万願寺とうがらしなど楽しいお野菜です。

関係無いのですが今日のセンニンソウです。まだ満開では無いですね。
senninnsou

一昨年苗を頂きました。昨年は私が留守で手入れが悪くさほど咲きませんでしたが今年は花付きが良くてまだ6分咲きぐらいでしょうかでもこのようにかなり蕾が見えます。大きいトレリスに絡めているのですがもうトレリスは見えません。

kiyou

先日気ままさんのblogで拝見して食べたくなり検索して見つけました。
今日届きました。

家ではスモモだろうと笑っていましたが実に美味しいです。
写真を撮る前に一個主人の口に入ってしまいました。

食べた事無いスモモでした。クールで届きましたのでさっと洗って
皮のまま食べました。冷たくてジュシーでした。
秋山農園山梨です。家のは3Lでしたが4Lもあるみたいです。

又回し者みたいですね。
tokeisou

時計草です。
大鉢でしょう。これから暫く毎日2,3輪咲くみたいです。
いつもの花屋さんなのでSaleなのに木の鉢を買って植えかえしてお届けまでして貰いました。

強い色の花ですが、何か私好きです。
kiruto

暑いですね。夏も本格的です。私は夏は強いのですが、今年は何か忙しい8月です。

それで家の中のキルトの写真を撮って見る事にしました。
ばらばらでテーマが無いようですがテーマは小さいパターンを繋いでる事です。大体1cmぐらいです。その上に毛糸でトラプントをしています。だから50cmぐらいのタペストリーで3ヶ月ぐらいかかりました。
気の長い話です。単純作業の繰り返しですので100年ぐらい前はキルターはGood Housekeeperと言われていたそうです。
今は主婦は忙しいのでアメリカでは中々all handのキルトを作るひとが少なく成りました。そしてアートになりました。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。