上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルバーブ

昨夜黒姫高原からルバーブと杏が届きました。毎年のようにジャム用なので昨夜は夜遅くまで鍋2個でジャムを煮ました。大きな鍋と大きなしゃもじで煮ますがフツフツと手にはねて熱いのです。深夜お風呂で良く手を見ると2ヶ所ほど赤くなっていました。
ジャムはご近所やら親戚に差し上げて家用は壜に詰めて後は冷凍にしました。生ルバーブが少し残してあったので今日の夕食は豚肉のソテールバーブソースかけでした。
写真は色が美味しくなさそうですが味は良かったです。何を入れたか忘れてしまいましたが、検索で見た英語のレシピを元に少しアレンジしました。甘すっぱいソースになればいいぐらいでした。最後の白ワインとバターが効いたみたいです。

付け合わせはサラダとアサリの剥き実と卵入りの卯の花いりです。
相変わらず和洋折衷です。
スポンサーサイト
warabimoti

今日はお使いにも行きたくなくて一日家でした。
暇でお八つ作りをしました。昨日わらびもちを作ったら柔らかすぎて見た目が悪いので今日はリベンジです。
まあ今日のはいいかなと写真撮りをしました。

作り方です。
わらびもちの粉(廉い物なの上等を)  100g
水                  500cc
白砂糖                  90g
黒砂糖                  40g
わらび粉と水を良く混ぜて火にかけ少し粘りが出たら白砂糖をいれて
火を調節しながらおしゃもじで練り透明になってきたら黒砂糖をいれます。底から良くかきまぜて濡らした型に入れて冷やし固めます。
黒砂糖を最初に入れると透明かどうか解らないのです。それで最初は柔らかすぎました。
包丁で切るそうですが中々切れないので黄な粉の中で棒状にしてそれで切ると綺麗に切れます。
黒蜜をかけて召しあがれ。


2枚目の写真はいつものジェリーです。
100%のオレンジジュースで作りました。
回りのはコンビニのアイスキャンディーです。
20060622120842.jpg

又又庭の花です。
今年は何か変です。手入れが悪いのは承知しているのですが、今までとは違って花数も少ないです。

1.オレガノ・ケントビュティ やっとピンクが出始めました。毎年切っては出てきます。

2.クレマ ダイアナ 花びらが一枚緑です。これも変でしょう。

3.メドウセージ セージ類は毎年出てきて楽なので色々種類を植えています。

4.セダム  これは今年植えました。毎年出そうですね。

niwa nohana

梅雨になって雨の晴間の慌しい撮影です。
今朝の花達です。
1.白万重
 
2.ロイヤル・ヴェローアーズ

3.ルブラ

4.姫松虫草
irasuto

私のリアルイラスト3作目です。「ヨーロッパの街並と看板」という本の写真から描きました。
ロンドンの文具店です。
犀の形が可愛いと思って選びましたが、後ろのレンガの古さが大変です。古さを簡単に出すイラストレーターの方法があればいいのですが。

次は何を描きましょう。

作る事が好きな人です。キルトを作るイラストを作る文章を作る、料理を作る、めんどくさくて時間が掛かれば掛かるほど熱が入ります。
だからいつも時間が足らないと嘆いています。
niwanohana

毎日庭の花達を写しています。
毎日顔ぶれが変わったり、長く咲き続けたり色々です。
三島のクレマチスの丘に行った時白のアスチルベの群生に魅せられて早速近くの花屋さんで白ばかりを買って植えました。横に薔薇のカクテルと棕櫚にハニーサックル・ウインドワード〔濃赤)を絡ませたのですが
カクテルとは花期がずれ、ハニーサックルは今だ咲かず予定どうりにはいきませんが優等生のアスチルベは増えてライトに照らされてきれいです。

3番目は「斑入りハンショウヅル」葉が美しいクレマです。

4番目が面白い花です。「ヘンダーソニー」の大鉢から白い花が咲き出しました。多分「アルバ」です。同じインテグリフォリア系なので出荷
時混ざったのでしょう。でも2年ぐらいしてから咲いたのです。「変だーそにー」ってかんじですよね。

kamakura 1

うす曇の中鎌倉散歩をしました。古い友人で鎌倉生まれ鎌倉で在住なのに文学館は知らないと言うのでじゃ是非と出かけました。
暑くも無く紫陽花の前なので人もあまり多くなくて散歩日和でした。
鎌倉は私の所からも50分ほどなのですが江ノ電なのでのんびりです。


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。